悠悠蒼天

創作の更新履歴とよろづ日記。

うちの庭

  1. 2016/05/08(日) 18:35:26_
  2. 日記
  3. _ comment:0
 ここんとこのうちの庭

ツバメは今年は営巣しないようです。。。
秋まで様子を見て、入らないようであれば、一旦古い巣は撤去してみようと思います。
(来年 新しい巣を作ってくれたらいいかな、と)


ブルーベリーは今年もハッチーたちの活躍でたくさん実をつけてくれました。


そして柚子の木……
毎年いつ花が咲いていたのかわからないうちに実がなっていた(しかも去年は眠ってたみたいで花が咲かなかった)のに、
今年は蕾が大きくて真っ白の花がつきました。

柚子の花ってこんなだったのか、と感心してみておりましたが、
昨日、なんか葉の裏が白いのでじっと見ていると虫がっっっ!!
ごくごく小さい羽虫がそこらじゅうびっしり。
ピンと指ではじくと、わあっと飛びまわる。。。。




( ;゚Д゚)ギャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!

なんじゃこりゃーーーーーー?!




ネットで調べてみると、「オンシツコナジラミ」という柑橘系とか野菜などにつく虫だった。

どうやら完全な駆除はできないようだけれど、すさまじい数なので一旦水で洗い流してやろうとホースを引っ張り出し、強めのシャワーでびゃーっと……
案の定、
羽虫がぅわーっと煙のように飛び立つ (>_<)ひぃぃぃ


そうこうしているうちに母が戻ってきたので、相談⇒木酢液をまいてみようということに。
あんまりたくさんまいてしまうとニオイで蜂が来てくれなくなるのでごく薄めに。。。本当は実がついてからのほうがよかったのかもしれないけれど、なにしろ大発生な状態だったので、看過できぬ(-"-)

↑これが昨日の騒動だったわけですが、今日、ちょっと様子を見てみるとオンシツコナジラミはだいぶ減っているかに見えました。
 上のほうの葉裏にまだたくさんいたので単に移動しただけなのだと思われます。

大きな原因は風通しの悪さ……柚子の木の後ろにある南天が大きくなっててこれが原因の一つでもあるようで、今日はそれをばっさりと切りました(←母が。)

おお~すっきりして風がよく通ってるねえ~


で、対処法をいろいろ見てみると、石鹸油水が効果的らしいので花が終わってから試してみようかと思います。
殺虫剤を使用するってのが定説のようですが、ちょっと避けたいですし。
何よりこの大発生の原因がなんなのかを知らないとね……^^;

春頃、蝶が卵産めないじゃん、とか思って蜘蛛の巣を破壊してしまったワタスの悪行も今回のオンシツコナジラミ大発生の一因であるかと思います。
反省します。すみません。
蜘蛛も蝶も蜂も……どれも欠けてはならない存在たちでした。
そういう意味では、オンシツコナジラミとて何らかの働きがあるのだと思いますけども。

とりあえず、明日の雨で木酢液を一旦落としてもらって、ハッチーたちに受粉頑張ってもらって、実がついてくれることを祈るしかありませぬ。
石鹸油水はそのあとだ~~





余談
当地岡山ではアラスカごはんの季節ですにゃ~(^◇^)





テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記

<<うちの庭 その後 | BLOG TOP | 内部対立(「津留晃一の世界」より)>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




« 2017 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ