人間のコトバは喋らないけれど

 うちには2匹の亀がおりまして。。。
まだ東京に居たころ、竜之介はペットショップで。その半年後に天が宅配便で送られてきました。
かれこれ18年もたっちゃいましたが、2匹とも元気です。



で。
今日、いつものように水換えをするため、竜之介を別の容れ物に移し替えようと持ち上げたら、何やら物言いたげな顔をするじゃありませんか。
「なに? どしたの?}
訊けば、不満そうに口をあける。。。。

ご飯が足らんのだな^^;

水替えを終えて、水槽に覆いをかぶせるその瞬間まで、竜之介は大きな口をあけて訴えておりました。

毎朝、母に 亀のご飯(うちでは「カメプロス」をやってます) を頼んでるんですが、明日はたっぷりやってほしいと言いましたら、
「あ。今日はちょっと少なめにやったわ。だって、いつも残すから」
とのこと==;

うん、まあ、確かにここ数日、あの大食漢の竜之介がご飯を残してたんだけど、たぶん夜も外に出してて急激に冷え込んだりしたから食欲が落ちてるんだろうな、と思ってました。
しかも、先日の豪雨もにも遭遇しちゃったしな^^;
(3日ほど前から夜は家の中に入れて、ダンボールで覆いをしてやってます。)

腹減った、と催促してくるってことは体調が少しずつ戻ってきたってことなんでしょう。
今日は気温も高かったし。
それに、もう2、3ヶ月もすれば冬眠に入りますしね。。。しっかり食べとかないと!



人間の言葉は喋りませんし、人間のように顔の表情がころころ変わるわけでもないんですけど
不思議と
感情ってのは読み取れるものなんですねえ
(つっても、ご飯が足りてるか足りてないかくらいしか私のほうはわかりませんけどもね!
 けっこう亀ズのほうが、こちらの言っていることを深く理解してるんじゃないかと思ってます)




0 Comments

Add your comment