悠悠蒼天

創作の更新履歴とよろづ日記。

ナンセンス! ――いや、ほんまにそう思うわ。

  1. 2015/01/12(月) 17:40:08_
  2. 考え方・価値観
  3. _ comment:0
 ……何がって、墓のこと。
つねづね疑問だったのよね、私も。

なぜ誰もいないのに、それが正しいことのように参らねばならんのか。
ということ。

死んだあと、自分の骨に意識持ったままあんな四角い石の下でちんまりしてたいですか?
私はまっぴらごめんです。
この体の心臓が止まったら、とっとと魂の仲間の元へ飛んで帰りますから、あんなとこへ閉じこもるなんてつまんないことしませんよ。
そうね……死体の方は他の方にお手数をおかけしてしまうけど、山へ散骨していただくか、できれば焼かずに山の土中奥深くへ埋めていただけたらとっても幸せね!
火葬じゃなきゃいかんというなら、焼かれる前に退去しとかないと熱くてかなわんわ。

まあ、そうは言っても死んでからそこへ入りたいっていう奇特なヒトもいるかもしれないから、これは個人的な意見として聞き流してくださいね。



――というような、
そんな疑問をずーっと持っていたわけですが、さくやさんがすぱっと叩き切ってくださいました。
さすがはねえさま。
(あ、さくやさんというのは、アシュタールよりもう少し私たちに近しい存在といったらいいでしょうかw)
……そういえば、さくやさんのメッセージをシェアさせていただくのは初めてかも!

このシェアさせてもらった情報も、人それぞれの考え方があると思いますので こういう考え方もある、という程度に受け止められたらいいのではないかなと思います。

*************************************************************

「ミナミのライトらいとライフ」さんより
元URL→ http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11975901600.html



「あのねぇ~~、お墓になんて誰もいないから・・・

もし 死んだ人がみんなお墓にいるんだったら 大変よ。

○○家の墓 なんて たくさんの人が入ってるから ぎゅうぎゅう詰め(笑)

古ければ古いほど たくさんの人がいるから それこそ 大変(笑)

そしてさぁ~~・・死んでからっずっと お墓に縛り付けられて どこにも行けない

なんて 最悪だと思わない??(笑)

ちょっと 想像してみてよ・・ずっと ぎゅうぎゅう詰めの中に 閉じ込められてるのよ・・

ぞっとしない??

するでしょ??・・考えただけで恐怖よね(笑)


お墓を守る・・とか、そこに入るとか・・って言う考え方は そう言うことになるんじゃない?

お墓参り・・って みんながそこにいるっている前提で行っていることでしょ?

お墓に 話しかけたり 何かお供え物をしたり・・そこに その人がいるって言う前提でしょ?

その人 そこから出られない・・って こと??

死んでから ずっと そこに閉じ込められているの??


こんなおかしな話は無いと思わない??

じゃあ、あなた達の宗教で説いている 生まれ変わり? 輪廻転生?って どういうことに

なるのかしら?

すごい矛盾じゃない?


お墓には 何もない。

誰のエネルギーもいない。

ただの 家制度の象徴なだけ。

そして 権力と財力の見せびらかし合い・・ね(笑)

だから 権力を持った人は 大きなお墓を立てたがるでしょ。

権力のトップクラスになると お城みたいな建物を立てて 権力を誇ってみたりするでしょ。

○○家は これほど財力、権力がありました・・って アピールしているだけよ。


そんな お墓のために 生きている自分の人生を どうして犠牲にしなきゃいけないの?

そんな 過去の遺産を 人生を犠牲にしてまで 守る必要がどこにあるの??


そしてねぇ~~・・ちゃんとお墓参りしないと 先祖のたたりがあるとか、

悪いことが起きるとか、言われてるみたいだけど・・

それって ナンセンス中のナンセンスよね。

ホント トップ オブ ナンセンス!!

だって お墓にいるのは(って思われているのは)その人の先祖、親戚 親兄弟でしょうがぁ~

親兄弟 親戚が 自分たちを参らなかったからって あなたを呪ったり 祟ったり 

意地悪したり するわけがないでしょ!!

お化けじゃないんだからさ・・あなたを愛してる存在たちなのよ・・

そんな考え方 有り得ないわ!!  

ナンセンス以外の何物でもないわね!!

 
亡くなった親族 縁者 は そんなものがなくても いつでも会えるでしょう。

あなたが その人の事を思い出せば エネルギーはいつでもつながるんだから そんな

物質はいらないのよ。

そして いつまでも その人のことを 悲しみやさみしさの感情で 思い出さないでね。

そのエネルギーが その人のところに行って その人を引っ張ってしまう事になるから。

死ぬって言うのはね・・もとに 戻るだけのことだから 何も悲しいことじゃないの。

たとえば 日本から どこかに留学していて 留学の目的が終わったから 日本に帰る・・

っているくらいのものなの。

その人より あなたがあとに留学してきて あなたはまだやりたいことがあるから 留学先に

残っている・・それだけ。

その人は 留学した経験を生かして 日本でまた何かをしようとしている。

その時に あなたが さみしいよ~、悲しいよ~~・・って 電話やメールをたくさん送ったら

どう??

その人は 困るでしょ??

あなたも いつかは日本に帰るんだから その時に その人とはまた会えるんだから

あなたは 留学先で楽しんでいればいいの。

日本に帰った人のことは 考えなくてもいいの。

その方が その人も安心して日本で楽しむことが出来るから。


帰国する人のために わざわざ石碑を立てたりする?

しないでしょ?

そして その石碑を守らなければいけない・・なんて思う?

例え 記念に何か立てたとしても そんなものを守る前に 自分がそこに留学した目的を

果たすほうが先でしょうが(笑)


ほんとうに ナンセンスなことが好きね・・(笑)

たしかに あなたの身体をつくってくれたのは(DNA的に) ご先祖さまと言われる人たちだから

それは 感謝だと思うけど・・それはそれ・・感謝していればいいだけのこと。

感謝って言ってしまえば あなたの身体、あなたのエネルギーを支えてくれているのは

ご先祖さま ご両親だけじゃなくて すべての存在なんだから すべての存在に感謝していれば

いいのよね。


そして そのすべての存在に感謝するためにも あなたは あなたのために生きなきゃいけない・・

ってこと!

分かった(笑)


あなたを 心から愛してるわ~~~」



*************************************************************


ありがとう、さくやさん!
感謝します!!
そして、すべての存在にも感謝します。
ありがとう ありがとう ありがとう




追記(17:46)
 この記事を書いてる間に、アシュタールのメッセージがUPされてましたのでこちらもご紹介しておきます。
 http://ameblo.jp/kuni-isle/entry-11976324095.html




テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記

<<久々に空の写真でも… | BLOG TOP | けんかはや・め・て~♪>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ