悠悠蒼天

創作の更新履歴とよろづ日記。

なんとか復活。。。

  1. 2014/11/16(日) 14:20:25_
  2. 日記
  3. _ comment:0
20141113.jpg
↑先日の空模様――ちぎれ雲。



 週半ばあたりから風邪でダウンしておりました直江です。こんにちは。
たぶん、こないだの朝5時起きのフェア(3日間)の疲れが吹き出した模様……(´-ω-`;)
仕事も行っては早退しを2回ほどやってしまい、今日何とか平熱に戻ったのですが大事とって休みをもらいました。
現在、数日の寝込みで布団が湿気ちゃってるので布団乾燥機をかけております。

いやはや……

寝込んだのは何年ぶりだか……
40度近くまで熱が上がってくれてたら御の字ですが、体力的に無理っぽいですねえ……^^;
↑これは以前紹介したことのある整体師さんの見解ですが

せっかくなのでもう一度紹介してみましょうか……



天心会さんのHPから引用
http://www.tensindou.info/プロフィール/整体の記事/風邪の意味-病の意味/


整体は、医学ではありません。
これを前提に、ご理解頂ければと思います。


風邪は、よく言われます。
『風邪は、万病の元だ』と。


整体は人の体の観察の結果から、こうは考えていません。
むしろ逆で、『風邪は、万病対策の元だ』と考えています。
考えているのではなく、精緻な観察の結果、結論付けているのです。

風邪を引けない体こそ、体が鈍った状態であり、最も危ない体なのです。
その人らしい、体力や、心の状態が発揮できていない状態なのです。


<中略>

http://www.tensindou.info/プロフィール/整体の記事/風邪を早く治す方法/


どんな風邪にも共通する治し方。

それは、
『薬を用いず、熱が上がるように、無理のない範囲でいつも通りの生活をする』
そして、
『熱が平熱以下のときにのみ、体を休める』
これだけです。

他は、要りません。


風邪は、どんな風邪でも熱が出るものです。
熱を出すために、風邪を引くのです。
体が熱を出したい、欲求があるのです。
熱を出して、体にある硬結を溶かすことが、風邪の目的なのです。


ですので、熱さえ終わってしまえば、風邪を引いている理由はなくなります。
風邪を早く治したいなら、熱を抑えず、上げてしまうことなのです。
体を十分温めたり、温かいお湯やスープを飲んだり、後頭部を温めたりすることです。
汗が出るように過ごす、と言っても良いくらいです。


<中略>

http://www.tensindou.info/プロフィール/整体の記事/回復の三段階/


実際は本格的に治るためには、ある道筋をたどる必要があるのです。
心身が弾力を取り戻すには、ある経過を通る必要があるのです。
この経過を辿らない回復は、ほとんどの場合、本格的な回復とはなっていません。


それでは、この回復の経過とは、どのようなものなのでしょうか?
回復の経過には、3つ反応期があります。


弛緩反応期
過敏反応期
排泄反応期


です。




……そう。
かつて私も子供のころ40度近い熱を出したことが何度もあります。
当時、あまりうちでは薬を飲むということをしませんでしたから、天心会さんの言う「熱を出した後の爽快感」を体験したことがあります。
思えば、薬を飲んで熱が下がってもあの爽快感ってなかったです。
注意事項として、40度近い高熱も肺の弱い方は気を付けなければならないようですが。

熱を出すにも体力が必要なのよね……
それでもまあ、今回 風邪を引けたっていうのは身体が正常に動いてくれてるってことだし、しっかり休息も取れたので良かったです。
(とはいえ、風邪を引いた原因ってのがストレスによるものだろうから、あんまり喜ばしい風邪ではないのかもしれないけどさ……^^;)

まあ、ね……
まとまった休日がとれない職についてしまったもんだから、ちょっと心身に無理がかかっていたようで……
徐々に馴らしていくしかなさそうです。。。





テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記

<<鍋屋考察(なんちゃって) | BLOG TOP | 気付けば11月…>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 


プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




« 2017 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ