精麻で紐作り にチャレ~ンジ! その2

 精麻で紐作り二日目。
今日は残っていた精麻2本の撚りをかけて紐をつくりました。

そして昨日作っていた紐2本をさらに撚り合わせてネックレスに……したのはいいんだけど、撚りの向きを間違えてちょっと悲しいことになってしまったけど気にしない。
こちらのネックレスは2本とれました。
細い紐は鉤編みでアンクレットにして、もう1本はブレスレット……というよりアーム……なんての?(笑
長さが微妙なので上腕部(肘の少し上)まであげてしまいました。
ミサンガ風に足も腕もつけっぱなしでいこうと思います。

あと、ネックレスにしたものにお守りをぶら下げてみましたが、コットンで鉤編みしたものより軽く感じるのでイイです。
(さすがにこっちはつけっぱなしってワケにはいかないから、汗かいたら洗濯ネットにいれて洗濯かなあ)

精麻を裂くのは場数踏まなきゃ上手くはならないので、また精麻だけネットで買ってひたすら撚り撚りする練習しようかなと思ってます。
――そのうちきれいな紐が作れるようになるんじゃないかな。うん。
うーん。どっか近場で撚った紐の継ぎ方とか、教えてくれるとこないかなあ……アジアンノットみたいな編みにはもう少し長さがいるもんね……
探してみよう。






0 Comments

Add your comment