やっと夏らしく…?

 なったかなあ……と思います。私的には。
蝉の声も今月に入ってからやっと聞こえ始めましたし……今年は夏が来るのが遅かったのかな、という感じです。

昨日の朝、庭の柚子の木に大きなクマ蝉の脱け殻を発見しました。
(その前日にはなかったのでおそらく17日の明け方に飛び立ったのでしょうか)



えらいものですね……
この写真ではわかりませんけど、この葉っぱって、幹から伸びた小枝の一番先にある葉っぱなんですよ。
よくここまで登ってきたものです。
蝉が羽化するまでには、地中で6年ほど過ごすと言われてますが……するってーと、このクマ蝉さんは6年前にうちの庭にもぐりこんだということになりますね……。

6年前……

……すげえ……
ワタシまだ東京にいた頃じゃん……

せっかくなので自然に落ちるまで、この脱け殻には柚子の葉っぱにくっついててもらうことにしました。
(そういえば、クマ蝉はよく見かけるけどアブラ蝉ってあんまり見なくなった気がするなあ……年によって違うのかしら……???)


――というわけで、ツバメんの写真含め、数枚アルバムにUPしました。
コチラ⇒ http://pitamo.jp/photo/alm16196/6



話は変わりまして。
5年ほどがんばってくれた外付けHDDがそろそろ寿命だったのか、凄まじく動作が遅くなっていたので新しいのに変えました。
膨大な量のデータを移し替えるのに2日がかりでしたが……(´-ω-`;)

HDDのチェックソフトを入れて「正常」という表示は出ていたのですけどね……ネットで検索してみたらあまり過信しないほうが良いという意見が多く。
そりゃまあ精密機械だから、ナニが原因で不調になるかはわかんないわけですし。
そもそもこの外付けHDが寿命だというのはわかっていましたので。
あと、怖かったのがPC本体の方のHDDがイカれちゃった可能性も捨てきれず、ヒヤヒヤもので新しい外付けを買ってきたわけですが……
幸い、動作が鈍っていたのは外付けだけだったようで新しくしてからさくさく動いてくれるようになりました。
ほっ。

ぶっちゃけ……本体がイカれたら「仕方ないなー」で諦めつくんですけど、
この外付けに関しては……
小説、画像、その他もろもろ……大事なデータが全部詰め込まれてるので、これ、ぶっ飛んだ日には再起不能になるくらい落ち込むこと間違いなし。絶対。
修理に出して運良くデータ抜き出してもらえたとしても……いったいおいくら万円になるのかしら……
くわばらくらばら




0 Comments

Add your comment