昨日、太陽の周りでなにがあったのか…

 日課となっているSOHOの太陽画像閲覧ですが。
昨日のデータを見てたまげたのでその記事でも。


あ、そうそう。
4月7日は「びゅーん」っていうカンジの大きな影が映ってましたね(宇宙船らしきものの)
20130407_1536_c2_512.jpg

↓ 400%の拡大画像です。
20130407_1536_c2_512-1.jpg





昨日の朝、大きなフレアが出ました。(クリックしていただくと、大きい画像が出ます)
宇宙天気ニュースのツイートで、このフレアの影響は地球にも届くだろうとありました。
それもいいんですけど、画像の全体像をよく見てくださいね……つまり、太陽の周りにある白い点(星や宇宙船らしき白い点)がどんなカンジで散らばっているのか、を。
20130411_0748_c2_512-1.jpg




↓ こちらが11時の画像です。(クリックしていただくと大きい画像になります。)
20130411_1100_c2_512-1.jpg



20130411_1136_c2_512-1.jpg



(これは原寸大の画像です)
20130411_1748_c2_512.jpg

日付が変わる午前0時まで、この太陽の周りに集結したような白い点……
直江がデータを開けた瞬間、ぎょっとしてたまげたのがおわかりいただけたかと思います。

地球の周りには無数の彗星が取り巻いていると言われますが、この太陽の周りの無数のコレも彗星なのでしょうか? それとも宇宙のおともだちの船なのでしょうか。

いやはや、宇宙は謎に満ちておりますね!



0 Comments

Add your comment