【メモ】お気に入りツイート抜粋

Category: メモ  

 私は何者であるのか。問い続ける私とあなたに。
(思い当たる節が多くて困るなwww)

神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)神との対話―宇宙をみつける自分をみつける (サンマーク文庫―エヴァ・シリーズ)
(2002/04)
ニール・ドナルド ウォルシュ

商品詳細を見る


この本の一文を抜粋し、ツイッターで紹介してくれた@kamitonotaiwaよりさらに抜粋。
↓ココカラ

考えがはっきりした確かなものになったら、それを真実として語りなさい。 想像の力を呼び出す偉大に号令を使いなさい。「これがわ たしである」という号令を。 ほかのひとに、「これがわたしであると」と宣言しなさい。「これがわたしである」と いうのは、宇宙で最も力強い宣言だ。


あなたがほんとうにしたいことを、どんどんしなさい!ほかのことをしてはいけない。 もう、あまり時間はない。生活のためにしたくないことをして、人生の時間をむだにし しようなどと、どうして考えるのか?そんな人生が何だというのか?そんなのは生きているのではなく死んでいるのだ!


純粋な愛を表現するとき、あなたは真の自分自身を自分に体験させる。ひとに贈り物を与えているように見えるが、じつは自分自身に与えている。なぜなら、他者はいないから。いるように見えるだけだ。


信念を変えられれば、行動は自然に変わってくる。自分の世界観に照らして不適切なことは、誰もしない。


世界の悪と呼ぶものを非難してはいけない。それよりも、そのどこを悪と判断するのか、どこを変えたいのかと自問しなさい。 外に向かってではなく、内に向かって、「この災厄を前に、いま自分は何を体験したいのだろう。自分のどの部分を引き出したいのか」と問いかけなさい。


親として、配偶者として、愛し愛される者として、 あなたの愛を、相手をしばるための接着剤にしてはならない。 そうではなくて、まず引きつけ、つぎに転換させ、 反発させる磁石にしなさい。 そうしないと、引きつけられた者は あなたに執着しなければ生きられないと信じはじめる。


悲しいときには悲しんでいいんだよ。といわれて育った子供は、おとなになったとき、悲しみは健全だと思える。だから、とても早く悲しみから抜け出せる。「こらこら、泣いてはいけません」といわれた子供は、おとなになって泣きたいとき、苦しい思いをする。だって、泣くなといわれて育ったのだからね。


「宇宙の車輪」というものには、価値のないものなどなく、責務の償いもなく、懲罰も、「浄化」もない。宇宙の車輪は究極的な現実を説明しているだけだ。それは生命のサイクルであり、はじまりもおわりもないのだよ。


危険かって?怖がっていれば何だって「危険」だよ。何かを恐れれば、恐怖の対象を創造してしまう。しかし恐れねばならないことなど、何もない。


ある特定の教会に通わなければならないという。ちがう宗派の教会へいくことも罪なのだ。これは単純素朴に、不安を利用してひとをコントロールしようという試みだ。驚くのは、この方法が有効だったということだな。


抵抗すれば、相手はますます強くなる。見つめれば、相手は消える。幻のかたちを保てなくなるからだ。あなたはありのままを見る。「ありのまま」はつねに変化しうる。変わらないのは、「存在しないもの」だけだ。だから、ありのままを変えたければ、それを引き受けなさい。抵抗してはいけない。


否定するのは、宣言することだ。宣言するとは創造することだ。あることを否定するのは、相手を再創造することだ。相手をそこに据えつけることになるからだ受け入れれば、あなたは相手をコントロールする立場になる。否定したものは、コントロールできない。あなたは否定した相手にコントロールされる。


どうして、そう自分を卑下する?あなたがたは、みんなそうだ!誰もかれもがそうだ!自分自身の偉大さを否定し、自分の中で経験できる「わたし」を否定する。


「以前」に起こったことは何もない。なぜなら、「以前」は存在しないから。「以後」に起こることは何もない。なぜなら「以後」は存在しないから。つねに、たったいまがあるだけだ。


私はおまえに生計を立てることで悩むのを、望んだことは一度もない。 もし大人になって生計が立てられなければ、私が出してあげるから、だからそんなことは心配しないように。同じようにおまえが学校でうまくやることに関心を集中することも望んでいない。byディーパック・チョプラ


観察したままをいわれるとむっとする。自分がもっていたくはないものを観察された場合にはね。


「どうすればそれができますか?どうすれば不安と罪悪感を放せますか。」 『そうしようと決めればいい。自分で決められることだ。 自分についての気持ちを、感じ方を、変えればいい。 ハリー・パーマーは「気持ちを変えるのに必要なのは決断だけだ」といっているね。』


過去を忘れるのではなく、未来を変えようとしなさい。いちばん悪いのには、過去を忘れることだ。過去を忘れると、過去が見せてくれたもの、贈り物として与えられたものを、すべて忘れることになる。どうでもいいというふりもしないことだ。どうでもいいどころか、重要だと認めなさい。


二度とくり返さないために、重要なのだ。だが、二度とくりかえさないと決意したら、過去は手放しなさい。手放すことと忘れることは、ちがう。手放すとはしがみつくのをやめること、それがないと溺れるとでもいうように、過去にすがりつくのをやめることだ。しがみついているから、溺れるのだよ。


すばらしい過去でさえ、しがみついているのでは何もならない。「昔の栄光に甘んじて」いたら、 たちまち成長が止まるよ。 栄光にも失敗にも、とどまらないことだ。再出発しなさい。 「いま」という黄金の瞬間に、新たな自分になりなさい。


「でも、習慣になったふるまいやしみついた性格は、どうすれば変えられますか?」 『簡単な質問をすればいい。「これがわたしか?」


自分たちは創造しているのだと思っていない。それどころか、それがすべての「生」の目的だというのを知らない。それを知らないから、すべての決定がどれほど重要で、どれほど影響力の大きいかに気づかない。あなたがする決定がすべて、何をするかを決めるのではなく、あなたが何者であるかを決める。



テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
 2012_12_01

Comments


 管理者にだけ表示を許可する


03  « 2017_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ




pagetop