吉備津神社と吉備津彦神社

 先日、吉備津神社に行ってきましたが、その一つ手前の駅には吉備津彦神社があるそうです。
吉備津神社は備中の一ノ宮、吉備津彦神社は備前の一ノ宮とされているようですが……

↓こちらのサイトさんに詳しく書かれてありますので、見ていただきたいのですが
http://www.genbu.net/data/bizen/kibituhiko_title.htm

吉備津神社から分霊して吉備津彦神社と称されるようになった、としか知らなかったのですが、吉備津彦神社はどうやらその前(太古)から気比太神宮として存在していたようです。
吉備津神社はというと、もとは五社大明神と呼ばれていたようです。。。明神社だったのですねー@@;
(明神と名のつくお社には、何か大きな力を持っている存在をお祀りしていることが多いのだそうです)

……てぇことは、吉備津彦神社にも行ってみなけりゃ~なんとなく片手落ちみたいに思えちゃうじゃん
(´・ω・`)
というわけで、近々 吉備津彦神社にいってきます。

……なんでわざわざ吉備津神社を気比太神宮に分霊して、でもって駅いっこしか離れてないのに備前備中一ノ宮にしたのかしら……?
マカフシギ。


あと、びっくらこいたのが、赤磐市にある石上布都魂神社(いそのかみふつみたまじんじゃ)ですが。
奈良県にある石上神宮はこちらの神社から分霊されたのだそうです。
(って、先のサイトさんにもありますから見てみてくださいな)
ここにも行こうと思ったけど、車じゃないとだめらしいのでいずれの機会に行ってみたいと思います。





さて。
話は変わりまして、ただいま在宅ワーカーとしてあちこち登録申請中。
……まあ、なかなかタイヘンなお仕事ですわねー……
小説のようにじっくり文章を吟味するってわけにもいかないので、持ちネタもいるけど、タイピングの正確さと速さも問われてしまいます。
とはいえ、こんな田舎ではそうそう仕事もありませんで、このヘナチョコ体力では体力勝負みたいな仕事はできません。
ネタ集めもしつつ、早いとこライター仕事に慣れることにします。

知識なんていうたいしたもんじゃないんだけど、「知ってること」がマイナーすぎるんじゃあああああああ
。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。

0 Comments

Add your comment