久々のどすん、、、いや、ガツン?

 このたび「天上の舞姫」がベラルーシ共和国 日本文化情報センターの図書館の本棚に収められることになったそうです。
おめでとうございます^^


で、わちきも久々にこちらの本を読みかえしんした。
今日はだから読書感想文でありんす。(なぜ花街コトバ。。。)

天上の舞姫  女神幻想ダイナスティア (講談社X文庫 ホワイトハート)天上の舞姫 女神幻想ダイナスティア (講談社X文庫 ホワイトハート)
(2006/09/30)
桃木 毎実、灰原 希 他

商品詳細を見る


どすん、がつんときたのは、こんな言葉をみたとき――

 「誰かを綺麗って褒めるとき、みんなとっても綺麗な顔をするんだもの」
 何かを綺麗だと思うとき、口にするとき、人は美しい顔をする。美しい心をする。



これは今こそ大事な「心」だと思ったのですよ。
アマチュアとはいえ、私も創作にたずさわるもの。
「美しいもの」を求めていく、表現していく、そして共鳴し伝えていく――そんな使命を自ら課すことも大事なのではないかと、あらためて襟をただす思いがしました。

「不安」が多い今だからこそ、「美しいもの」へ心のチャンネルをあわせて過ごしていかねばなりませんね。


そして、久々に。。。

数年前にアロマティックグリーンさんでいただいた「聖天の女神」のブレンドオイルの小瓶を引っ張り出して、至福の香りを堪能したんでありんす。
これはわちきの宝でありんすえ(笑



追記:
6日、お絵かき掲示板が消えていることに気づきました。
60日間は投稿しなくても消えないはずなんですが……???
再設置も面倒なので、またお絵かきしたくなったらどこぞで借りてきます

0 Comments

Add your comment