悠悠蒼天

創作の更新履歴とよろづ日記。

スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--_
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


みすえる。

  1. 2011/03/17(木) 23:52:25_
  2. 日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 未曾有の大災害。。。あれから1週間がたとうとしています。
余震も続くなか、原発の爆発、気温は一気に真冬並みに下がり、被災地では暖をとる燃料もないのに雪。。。お願いだからせめて気温だけでも春に戻してくださいと祈らずにはいられません。

この1週間、涙を流さなかった日は一日もなかったです。
錯綜する情報のなか、やっと落ち着いてきて、いまはできることをやりながら、現状をしっかりと見据えていこうと決めました。
リンク欄にも貼りましたが、ご存知ない方もいるかもしれないので一応、こちらにも↓

地震発生後に投稿された心に残るつぶやきまとめ

ツイッターでは心がじんわりするようなつぶやきもあれば、人心の混乱に乗じて悪質なデマを流すようなバカ者もいます。
みんなが不安を感じているから、みんなの心が軽くなるようなつぶやきがあちこちからリツイートされてきて、自分の心が軽くなったから自分もリツイートする。。。
人間ってここまで優しくあたたかくなれるんですよね。
瓦礫のなかから一匹の猫が救出されたシーンもありました。生後4ヶ月の赤ちゃんを助け出した自衛官の嬉しそうな顔もありました。

今日は、こんなツイートに吹き出しました↓


放射能が心配で西へ脱出する人たちの2chスレの中にあったレス。すげー笑ったw/「あまり西に行きすぎると天竺に着いちゃうからな、気を付けろよ」@wwKjjaww



そういったツイートがどれほど勇気をくれたことか!

だからこそ。

これから起こりうる災害も、原発というものの本質もきちんと見据えたいと……見据えていかなければと思いました。
不安を煽られるから、怖いから見たくないというのも理解できます。だけど、知らなければ動きようがないと思うんです。。。あ、いや。コトバを変えましょうか。。。
私の場合は、知らない不安より、知っている不安を選んだ、ということです。




。。。ここから下は、それらについてです↓
 




ある週刊誌にはこんなことが書いてありました。
今回の大地震のデータから、今後起こりうる地震の場所、それによっておこる津波はどのくらいか。。。たとえば南房総で今回ほどの地震がおきたら首都圏は壊滅だと言われています。
いくつものプレートの上に乗っているような日本ですから、連鎖していくということも考えられるわけです。
また、今回の地震によってできた「ひずみ」も存在しているので、1年~2年は警戒が必要です……


それらを示唆するかのような先日の静岡県の地震。
最初、余震か、と思ったんですが揺れの方向が違うので「あれ?」と思ったら、ぜんぜん別のものだと。。。友人と南下してるのがコワイねと話しておりました。


日本の地震プレート(参考までに)
http://www.city.higashiosaka.osaka.jp/010/010050/zisinnhenn/zisinnhenn.html#1
http://www.npo-lso.info/great/index.html


もうそれこそ、いよいよ首都圏が危ないとなったのなら、本当に東京から一時退却(笑)しなくてはいけないことも頭の隅に置いています。(今の会社、辞めたくないんだけどなあ。。。(苦笑))
退却が間に合えば、ってハナシだけどねwww
やれること、優先すべきこと、それらをしっかり分けて考えておかなくては。


そして。
原発について。ワタシは反対派ですが、今は東電を批難すべき時ではない。そんなことはあとからでもできます。
原発から避難した人々の心痛もいかばかりか……。そして、現在ただいま放射能汚染の恐怖と闘いながら原発の沈静化に命がけで対処にあたってくれている東電・自衛隊の方々の無事を祈りたいです。


その原発について、ツイッターでこんなページが紹介されていました。
これを読んで、記者会見する東電の説明が説明になっていないことがよくわかりました。
日本ぐらい熱エネルギーをもっている国もないのだ、ということも。
そしてまた、これまでこの原発から送られてくる電気の恩恵によって生活が成り立っていたということも。
http://www.stop-hamaoka.com/kikuchi/kikuchi2.html


小学生だか中学生だか、社会科の授業で原発のことをやっていたとき、クラスメートが素朴な疑問を投げかけたのを思い出しました。
原子力発電所は、一度動かしたら止められない、というふうに習ったのですが。。。
「先生、それもし壊れたらどうすんの?」
「事故があれば、えらいことになる。放射能が漏れるから。発電所はたぶんそのままだ。手がつけられないと思う」
「え、そのまんま?」
クラスで絶句した覚えがあります。そしてたぶん、みんなこう思ったはず。

「なんでわざわざそんな危ないものを作るの??」



今日のつぶやきに、こんなのがありました。

「尊い命を犠牲に成立するものなどいらない。」

本当にそう思います。
もちろん、新しいエネルギーの開発途上で犠牲になる人がいないとは限らない。
けれど、もう原発はやめましょうよ。。。国土も、人の身体も、心もぼろぼろにしてしまうようなものは。

だから再建しましょう。絶対に。ちょっとずつでも前に進みましょ。

うん。。。

おぺれーしょん 「ともだち」

でいいんじゃない?


テーマ : 呟いたり叫んだり。    ジャンル : オンラインゲーム

<<保湿ティッシュも無ぇ。。。 | BLOG TOP | 本日の叫び。>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




« 2017 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。