悠悠蒼天

創作の更新履歴とよろづ日記。

本日の叫び。

  1. 2011/03/15(火) 01:23:51_
  2. 日記
  3. _ tb:0
  4. _ comment:0
 まずは被災地の方々に心からお見舞い申し上げます。
こちら東京でも震度5の揺れでした。
こわかった。。。ホンマに怖かったです。
金曜はたまたま仕事を休んでました。良かったのか悪かったのか。。。会社へ行ってれば帰宅難民確実。

東北では震度7とか。。。5でこんななのに、7って。。。><
恥ずかしながら、ふるえが数時間止まらなくて、どれほどツイッターで精神的に救われたことか。。。
ひたすら皆の無事を祈るしかできませんでした。
幸い、名取市閖上にいる叔父一家も無事だという連絡が入り、よく一緒に遊ぶマビフレが無事なこともわかってやっと少しだけ安心したのではありましたけど。。。

そして今日は、よく覗くマビ配信者さんの録画を見ました。
介護師さんで福島(新潟寄り)でボランティアをされてきたそうで、現地では津波の規模も自衛隊、各国の軍が被災地へ救護へ入っていることさえ伝わっていなかったとか。。。それほどに情報が行き渡っていないのです。
そしてライフラインが遮断され、暖もなく、夜中に叫びだしてしまう人。透析、吸飲が受けられず亡くなっていく方々、トイレ設備が整っていないため汚物はたまっていき、そんなところへ便をしたくないから食事はしないという老人がいたり、、、
そして、布団にくるまれた多くの遺体が体育館のようなところに集めれられ並べられている現状。
ほんとうにこれが同じ日本なのかと、愕然としたそうです。

その方がいたのはまだ被害が少ないほうの地域だったそうですが、被害の甚大な場所には介護師といえども入れない状況です。
今、自衛隊、アメリカ、中国、韓国の軍が救援物資を届けたり、救護活動に奮闘してくれているそうで、大きな助けになっていると言ってました。
津波に襲われた地域を見た軍の人が、空爆を受けた後の地より酷い、と漏らしていたそうです。(これは現地の介護師さんに聞いたことのようですが)

まさにそんなところへ叔父一家がいるのに……従妹は看護婦で今も奮闘しているはず。
それに目を背けるわけにはいかないのです。
特に彼らの場所に一番近い場所にいる身内としては。
できることをできる限りやっていこうと、改めて思いました。



話が前後しますが、叔父一家が被災していると知ってから募金ができないかと探していました。
そのときにはまだ赤十字は準備中で、他の団体といっても馴染みがなくて、正直お金を預けるのは不安でしたので(確実に叔父たちや大勢の被災者の方に送ってもらいたかったですし)
で、goukのグループを伝ってGACKTが立ち上げた義援金を発見!
(前の会社ではMOON CHILDに関連した会社にいたので、まだ馴染みがある!! というのと、がっくんならちゃんとこのお金を正しく使ってくれるよね! というなぜか自信があるwww 注:ご本人に直接お会いしたことはナイ!!)
  ↓
http://static.hangame.co.jp/hangame/extra/showyourheart/index.html

というわけで、微々たる金額ですが、ここに送りました。
なお、このGACKTからのデザイナーh.NAOTOへの文面はこちらになります。↓
h.NAOTO DESIGNER OFFICIAL BLOG


おじさん。
おばあちゃんのお葬式のときにも、何回かの電話でも「東京から2時間くらいだし、新しい家に引っ越したから遊びにおいで。なかなかいいところだよ」って言ってくれてたのに、結局行けなくて、いまさらながら悔しい思いをしてます。
今は義援金送るくらいしかできないけど、おじさんたちが落ち着いたら絶対に会いに行きますね!
それまでどうか、元気でいてください。今、世界中の人が応援してくれてるからね!

って、メール送りたいのにアドレス知らないんだあああああ><

くそう。
余震なんかに負けるもんかああああああっ!!

テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記

<<みすえる。 | BLOG TOP | 猫充電完了 其の二>>

comment

 
 管理者にだけ表示を許可する
 

trackback


プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ