満月

ドラゴン5 今年の7月7日は満月なんだそうです。
生まれてこの方、誕生日に晴れた夜空を見上げたのは数えるほどしかなかったはず・・・。
季節柄、雨の多い時期だし、学生のころはいつもテスト期間だったし、誕生日って楽しい記憶がないなあ・・・
このトシになると、また一コ年をとるのかと思うか、すっかり忘れていて、友人からメールをもらって思い出すという程度のもので(笑)


ま、そんなことはどーでもよくて。

満月といえば、以前行っていたリフレクソロジーのおねえさんとの会話を思い出す。
それは、疲れたらナニからエネルギーをもらうか、という話なんだけど。
そのおねえさん曰く、負のエネルギーを持っている人をマッサージすると、そのエネルギーがこちらにふりかかってきて、ひどく疲れるのだとか。
そういうときはお日様の下に出て少し休むのだそう。
で、
私の場合は「太陽」ではなく「月」なんですね。
仕事に疲れて地下鉄から路上に出たとき、頭をなでられるような感覚があって上を見るとお月さんが煌々と輝いていた・・・というような。
今は体力的にも余裕のある仕事についているので、めったにこんな感覚はなくなったけど。
あの月光がどれだけ心身を癒してくれたことか・・・
三日月ではあのチカラは感じられなくて、やはり満月のときが一番からだに染み込んでくるんですねえ。
もちろん、生物なので太陽の光も必要ですけどね!

だけど、たまにね、忘れたころにアタマをなでられるんですよ。お月さんにね
「忘れるな」ってね。







0 Comments

Add your comment