確定申告の準備

ドラゴン? 給与所得者の頃は、会社からもらう用紙に名前を書いてハンコついて、生命保険の控除証明書をくっつけて提出するだけだったのだけど、今年の8月からはフリーランスになりましたんで、収入は「報酬」となります。
フリーランス=事業所得者。つまり、青色申告をせねばなりません。

まったくもって未知の世界。
で、勉強のため「フリーランスを代表して申告と節税について教わってきました。」という本を読んでおりました。
そんでもって、8月から領収書やレシートを保管し、帳簿(家計簿ですけど)をつけるようになりました。
だがしかし。

「青色申告は、開業から2ヶ月以内か、その年の3月15日までに申請を出した人しかできない」(抜粋)

はい?!
――つまり、ワタシのように、「7月まで給与所得者でしたが8月から事業所得者になりましたんで、青色申告します~」、とはいかんのですね。
誰に聞いても「そんなハズはない」と言うのですが、税務署に聞いたら「そうなんです」という回答。
申請を出さずに確定申告に行けば、それは自動的に白色申告ですわな。
もったいないもったいない。

で、今回のワタシのような者はどういう手続きになるのか聞きますと、
「源泉徴収票といっしょに、「報酬」になった月からの収支内訳書を出して下さい」
「……シュウシウチワケショ……???」
「つまり、収入と支出を計算して、利益を計上した書類です。青色申告承認申請書は来年の3月15日までに提出してください」
――とのこと。

てなわけで、国税庁のHPから、青色申告承認申請書と収支内訳書をプリントアウトしました。

長い正月休みは、どうやら数字と格闘しているか、ゲーム「ダイナスティア」のファンアート大賞作品を書いているか、5万ヒット記念小説を書いて(あ、挿絵もか)終わりそうな予感です。
(これだけできりゃ御の字だけど、そうは問屋がおろすめぇ……( ̄- ̄))


0 Comments

Add your comment

2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  青色申告 控除
  • 会計・企業業務売り上げランキング 2008/12/03(水) 11:40:31 更新 仕事の流れがひと目でわかる「クイックナビゲータ」やデータの作成方法から設定の...
  • 2008.12.03 (Wed) 16:10 | 目指せ!確定申告
この記事へのトラックバック