FC2ブログ

疑問と躊躇

0 Comments
直江和葉
 昨年夏ぐらいからオルゴナイトが作れなくなってました。実は。
鉱物を化学物質であるレジンの中に入れて固めることに対して、疑問と躊躇が生まれたせいなんですが。

そりゃね
鉱物ができる環境なんてものは、人間が到底生きていけない凄まじい高温と高圧の中ですけども。

私は植物にも鉱物にも「意思」があると思っている人間なので、オルゴナイト作成に使う鉱石を石屋さんで探すときも、「オルゴナイトに入ってくれるヒト~」と思いながら選んではいたんですが、
でも、

これでいいのか? 

って思っちゃったもんだから、今までみたいにほいほいレジンの中に石を突っ込むことができなくなってしまったんですよね……

それをいったら木彫りなんかは木を削るじゃないかとも思うんですがね。

モノを作るのは好きだし、楽しいと思うけれども、でもそれって自分だけなんよね。
レジンに入れられる鉱物的にはどうなの? ってハナシなんですが。


で、そんなもんだから、そもそもレジンってなによ? って思ったわけです。

私が使用しているのは1液と2液混ぜあわせて型に入れて1日経ったら凝固するエポキシレジン。
凝固しても温度変化で伸縮することはわかってるから、ガラスとも違う。いわゆるプラスチックですね。

いろいろネットを見ていて、簡単にレジンの説明をしてくださってるサイトさんがあったので、ご紹介します。
 ⇒ http://www.net-amazing.com/shoshin.html


あとは、こちらの記事――


20190113-ha.jpg
20190113-ha2.jpg


日本の医療が金儲け主義ってのは知ってましたが、それはともかく。

歯科に使われるレジンがクラフトレジンと同じものかどうかは置いといて、
とりあえず、レジンに対する危険視は和らいだものの、根本は鉱物を完全に固めてしまうことに躊躇を覚えているので……
さてねえ……
このへんが納得できないと、オルゴナイト作れないなあ……うーん

しばらくはこの「答え」を探してみようかと思います。

※既に作っちゃってるコたちは、そのままショップサイトで展示販売してますけども。
 今後はちょっとわからんです。あはは( ̄▽ ̄;)







直江和葉
Posted by直江和葉

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply