FC2ブログ

悠悠蒼天

創作の更新履歴とゲームとよろづ日記。

Top Page › Archive - 2019年08月
2019-08-08 (Thu)

花の名を探る

花の名を探る

 夏真っ盛り。現場事務所の大部分は昨年夏の豪雨により被災した建物の解体廃棄物がまだ山となってはおりますが……簡易排水路のそばや、駐車場の脇、掘り返した土の山にには野草が花をつけております。駐車場のひとところに突如として現れたように見えたのは、真っ白い大きな花を咲かせたダチュラ。水路のそばと土の山にぽんぽんみたいな濃いピンクの花と、地面の方には小さいながらはっきりしたピンク色の花。――こないだはカワヂシ...

… 続きを読む

 夏真っ盛り。
現場事務所の大部分は昨年夏の豪雨により被災した建物の解体廃棄物がまだ山となってはおりますが……

簡易排水路のそばや、駐車場の脇、掘り返した土の山にには野草が花をつけております。

駐車場のひとところに突如として現れたように見えたのは、真っ白い大きな花を咲かせたダチュラ。
水路のそばと土の山にぽんぽんみたいな濃いピンクの花と、地面の方には小さいながらはっきりしたピンク色の花。

――こないだはカワヂシャが自生してたって市の職員さんが取りにきてましたな。。


名前がわからず調べまくったところ、
ぽんぽんみたいなピンクの花はアカツメクサで、小さい4枚の花弁をもつのはユウゲショウというらしい。
あといくつか調べてもどうしてもわからないのがあったりします。ぬう……

シロツメクサはよくしってるけど、アカツメクサは知らなかった。
しかもこのアカツメクサ、可愛らしいだけじゃなくハーブティーになるし、土壌を豊かにもしてくれるとか。(クローバーはみなそうよね)

驚いたわ。

でもって、「ほほう」と見つめる目の前に、体色が黄色っぽいイトトンボが優雅にとまってくれちゃったりしてさ。

このイトトンボもこんな色のは初めてなので調べてみると、どうやらアオモンイトトンボの雌で、未成熟体のようでした。
おまけに同色と異色とかあってなかなか興味深い昆虫です。



とりあえず、草刈されてしまう前に、アカツメクサとユウゲショウはいくつかいただいて帰るのだ。
あしたはスコップ持参だわね。