FC2ブログ

悠悠蒼天

創作の更新履歴とゲームとよろづ日記。

Top Page › Archive - 2018年01月
2018-01-27 (Sat)

スズメにも砂糖より塩なのかな?

スズメにも砂糖より塩なのかな?

 寒くてスズメや他の小鳥の餌が少ない今の時期、食べ終わったパウンドケーキの紙についた残骸でも腹の足しになるかな?と表に撒いてみたのですが……よく考えるとパウンドケーキとか砂糖がたくさん使われてるじゃありませんか。(ワタシ甘いもの大好きなんですけどね)砂糖って身体を冷やすので、あまりよろしくないのですよね。むしろ塩のほうが体温をあげてくれるし、エネルギーになると思うのです。……ってことは、スズメには塩お...

… 続きを読む

 寒くてスズメや他の小鳥の餌が少ない今の時期、食べ終わったパウンドケーキの紙についた残骸でも腹の足しになるかな?と表に撒いてみたのですが……
よく考えると
パウンドケーキとか砂糖がたくさん使われてるじゃありませんか。
(ワタシ甘いもの大好きなんですけどね)
砂糖って身体を冷やすので、あまりよろしくないのですよね。
むしろ
塩のほうが体温をあげてくれるし、エネルギーになると思うのです。

……ってことは、スズメには塩おにぎりのご飯粒のほうがよかったんじゃないか? と
ふと思ったわけです。

昼間ワタシが撒いたパウンドケーキの残骸がまだスズメの目にとまっておらず、強風に吹き飛ばされていればよし。。。
ん~
今度はしゃもじについたごはんつぶとかは排水溝に流してしまわず、天然塩(うちはアンデスの紅塩っての食べてます)をちょびっとつけて庭に撒いてみたらどうだろう?

……いや、でもよく考えたら、ウチのすぐ傍には海があるわけで、釣り人が落としていった海水付きの餌用の虫とかがあったりするかもしれないし、わざわざ塩分はいらんだろうか??
でも海水って激烈に塩辛いじゃん。ちょっと口に入れるには強烈すぎる気もする。


うーむ。
スズメに直接聞いてみたい。



2018-01-06 (Sat)

さんかく の ひ

さんかく の ひ

 めちゃくちゃ久しぶりに空の写真を撮りました。(ブランクになった理由は、まあいろいろありまして……)だいたい……ワタシは、空にカメラを向ければ何かしら人工物っぽいのが写ってるのは当たり前、みたいに思ってるフシがあるのですけど。ご無沙汰していた「空のおともだち」にごあいさつしつつ……。空に富士山(笑)てっぺんで雲の切れ端が光ってます。肉眼で見えてないのは無論のこと。写真の確認中に妙に気になるところがありま...

… 続きを読む

 めちゃくちゃ久しぶりに空の写真を撮りました。
(ブランクになった理由は、まあいろいろありまして……)

だいたい……
ワタシは、空にカメラを向ければ何かしら人工物っぽいのが写ってるのは当たり前、みたいに思ってるフシがあるのですけど。

ご無沙汰していた「空のおともだち」にごあいさつしつつ……。




空に富士山(笑)
てっぺんで雲の切れ端が光ってます。
20180106-1.jpg









肉眼で見えてないのは無論のこと。
写真の確認中に妙に気になるところがありまして……。
それが↓の四角い部分。
20180106-3-0-1.jpg


どうしても、どうしても私には逆三角錐に見えてしょうがないのですよ(--;)
あるいはお椀のような。
なんかこう……
そこだけぐるんぐるん回ってるように見えて。






で、次の写真で確認するとこんな風に写ってました。
お椀のふちになんかついてる的な……?
雲の切れ端か別の何かか……??
20180106-3-1-b.jpg




さらに次の写真では、こう↓
20180106-3-2-b.jpg
うーん……???







西の上空ではこんな△の雲。
20180106-4.jpg





やっぱり空を撮るのって面白いなあ~
なんて思いながら写した写真。。。
20180106-5.jpg




すると
ココにも△の形をした雲……(上の写真で言うと右の方です)
20180106-5-1.jpg



なにやら今日は△に縁のある日だったようです^^;
実は他にも「???」な感じのものが写ってるようにも見えたのですが、何せ画像が荒くてイマイチはっきりしなかったので、あえてとりあげてません。。。
でもまあ……
わくわくしながら写真のチェックするのは久々で、とても楽しかった♪
これからまた空の撮影を復活させてみようかと思ってます。



★でかい写真はアルバムにのっけてます。
お椀のほうは……すこぶる怪しいんですが、「空のおともだち…?」フォルダに入れております。

 アルバム最新ページ→ http://pitamo.jp/photo/alm22824/5


2018-01-02 (Tue)

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。唐突ですがうちの家は港のすぐそばにあります。「あなたはドコに住んでいますか? 家の立地は、全員が全員ではないですが、健康に関わることが多い。ビルの高層階、山の際、川のすぐそば、平地でなく低地などは、避けられるなら避けたい。不思議と海のそばはそうでもないのですが、これらは具合が悪い人や、悪くなる人が多い。立地は大切です。」↑こちらは知る人ぞ知る、セルフ整体道場 ...

… 続きを読む

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。


唐突ですが
うちの家は港のすぐそばにあります。

あなたはドコに住んでいますか?
家の立地は、全員が全員ではないですが、健康に関わることが多い。
ビルの高層階、山の際、川のすぐそば、平地でなく低地などは、避けられるなら避けたい。
不思議と海のそばはそうでもないのですが、これらは具合が悪い人や、悪くなる人が多い。
立地は大切です。」


↑こちらは知る人ぞ知る、セルフ整体道場 天心会(https://www.facebook.com/tensinkai/)さんのFBの投稿です。

でね。
ふと考えてみたんです。
なんで海のそばだと「そうでもないんだろう?」って。

一つだけ思い浮かんだのは、海は潮の満ち引きがありますね。
これって「循環」があるからかな、と思ったんですね。

川は一方通行ですね。山の際とか低地はなんとなく「溜まる」イメージ? ビルの高階層は……うん。私的には苦手。土に触れられないのはちょっと苦手(笑)
いずれにしても「循環」のイメージができない……

水は循環してなきゃ腐りますし、身体でいえば血液が循環してくれないと生きちゃいられません。
オルゴナイトを作るようになって場の空気の循環ってものを意識するようになったせいか、天心会さんのこの投稿はものすごく納得した次第です。
あらゆるものは循環してこそ正常といえるのかもしれませんね。