【DTS】「蟲帚」のプレイングがPC(プレイヤーキャラクター)さんたちから届きましたので、これよりリプレイに移ります。

なんでしょうね……みんな可愛く見えてくるんですね。

小説書いてると、キャラクターや物語そのものが作者にとってはわが子のように可愛く思えるものですが、WTRPGのシナリオにおいても同じなんですねえ。。。

プレイヤーキャラクター(PC)はプレイヤーさんにとって分身・わが子と同じものだと思いますが、シナリオを書いて、PCさんたちのプレイングを読みこんでリプレイを起こしていくMSにとっても「わが子」のように可愛く思える存在となるようです。
それぞれに個性豊か――この個性は「私」には無いものです。
小説は「私」からしか生まれませんけれど、リプレイは「私」と今回集まってくれた「PC」たちの合作となるわけですから、書き上げる私にとってはスリル満点のとても楽しいこと。
もちろん、出来上がったものを読んでくれた「プレイヤー」さんたちが楽しかった、と思ってくれて初めて「成功」といえるものですが。

ともあれ、PCさんたちにはめいっぱい活躍してもらおうと思います


そして、ついでに。

明日は2作目になる「嶺伯」がリリースされます。
こちらも、ご縁がありましたら、よろしくどうぞ~


テーマ : WTRPG    ジャンル : ゲーム
 2012_06_30


 先日からツバメの巣保護作戦をやっとりますが。

今日、なんか久々にツバメんの警戒音……レースのカーテンを開けると目の前の電信柱にカラスが!
そして、その黒いあんちくしょうの横顔に、直江は目を疑いました。

なんでハシブトガラスがここにおるのだ――?!

ウチのほう、ハシボソガラスしかおらんかったですよ。
東京にいたころはこのハシブトガラスしか見なかったですが、こっちに帰ってきてからはハシボソガラスしか見なかった。

……移動してきてるのか……??

まあ、とにかく。
再び保護の強化に取り掛かりました。

雨どいの金具からベランダの手すりまで一本増やし、かつ、ベランダの天井から垂らした紐を巣の下を横切るように……って、文字だとぜんぜんわからんなwww


簡単に描くと、こんな↑カンジです。
水色が紐。巣は左上。
壁の向こうから垂らしている紐のあるところが、おそらくカラスが巣を狙うときの立ち位置ではないかと思われる場所です。
巣の真下はごらんのように壁があるので、ジャンプしても激突するだけです。

作業をしてるとツバメの奥さんがチーチー鳴いて飛び回るので、今日はここまで。
これで様子を見て、カラスがまた来そうなら考えないといけません。

ていうか、ツバメんもネットとかすだれとかで防御しやすい場所に巣作りしてくれればよかったのに
と思わないでもないが。
まあ仕方ない。
ようはカラスがここはNGと認識してくれればいいんであって。

宿主も油断せずに見張っていることにしよう。




テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
 2012_06_27


 【DTS】6月23日 シナリオ『蟲帚』がリリースされました。

★ご縁がありましたらよろしくどうぞ~^^


************************************************

宣伝してみるべきかちょっと悩んでたんだけど、
宣伝してみた!

初仕事ですねんwww
でもお客様集まらなかったらアレだけど。
まあ、今はまだ手さぐり状態なので、のんびりいきますww

そういや、「直江」の名前は使ってないんだ



テーマ : WTRPG    ジャンル : ゲーム
 2012_06_26


昨日からHealing Space 光龍様による龍神エネルギーワークを受けさせていただいてます。
だって、タダなんだよ――っ!?
今日はその二日目です。
昨日の感想は、額のとこにじんわりとあったかいものを感じました。
今日も寝落ちしてもいいように準備してから受けようと思います^^b

2月には火の鳥ワークを、やっぱりタダで受けさせてもらったんですが……(このときの様子って書いたっけ…? ちょっと面白いことがあったんですが……)まあ、いいか。


そして、最近お邪魔させてもらっている「なにが見えてる?」さんを通じて、一度、天使ヒーリングやイルカヒーリングも受けてみたいなあ、と思ってました。
でもお金ないので、お金貯めよう、と思っていた矢先、のんびり、やさしく様が26日にルシフェル・ヒーリングをしてくださるという情報をキャッチ!
そりゃあ、ソッコーで申し込みましたとも。
(自分も受けたいという方は、のんびり、やさしく様に飛んでみてください↑)

わあ~天使系ヒーリングは初めてだ~わくわく


実は、この方の「天使夜話 ~暁の星~」という小説に出てくるルシフェルさん、なんでだか、どーしても、うちのガブさん(「反乱天使」のねw)と重なるんですよ‥‥
泣いてるトコとか、特に……
読んでて、うちのガブさんが泣いてるようにみえて、困った……。

まあ「反乱天使」の世界は、天使たちの名前をお借りした(?)別世界の話なんだけどさ……
確か、小説書いてる時に意識がぶっ飛ぶという現象が起こったのは、この話からなんだよね。


そんなことを思いつつ、ヒーリング受けたい受けたい思ってたワタシや、同じように思っていた人々への、ルシフェルからのプレゼントなんでしょうねえ。
うふふ。ありがとうございます。

ルシフェル愛してます


…………………………ちょっと、まて。なんか、こっ恥ずかしいのは修行が足りんからか?





テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
 2012_06_24


 先日、ツバメの巣カラス返し(←?)作戦をやったわけですが、翌日、さらに補強(by父)を施しました。
巣の前方には50センチの幅で紐が4本、そして万一、ベランダに侵入されて手すりから巣を壊されることのないように、ベランダの天井から手すりに紐を1本。

人間から見れば隙だらけに見えるんですが、まあ結局これは、カラスに対してここは入れないよ~とお知らせする合図みたいなもんなので十分なんでしょう。
電線に止まって巣をじっと狙う姿もなくなったので、警戒音を発していたツバメの声もぴたりと止まりました。
ツバメのご夫婦もやっと落ち着いたみたいでよかったこと

まあ、利口なカラスのことですから、宿主はまだ警戒態勢は解かずに様子を見ていようと思います。






テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
 2012_06_24


昨晩、たかだが1匹の蚊に安眠妨害されてぼんやり気味の直江です。こんばんは。


うちの二階のベランダの外壁にツバメが巣を作って、いま抱卵してます(と思うんですが)。
母曰く、毎年来ているんだけどいつもカラスに邪魔されて失敗してるんだとか……。今年は抱卵まできてるっぽいので、なんとか雛が生まれて巣立って欲しいと話しておりました。

ツバメって、巣を守るために自分より何倍もデカイ鳥にでも攻撃していくんですね。。。しかもどう見ても戦い向きの鳥じゃありません。嘴はちっちゃいし……
だからか、ご近所で巣を作ってるペアの何組かが応援体制をとってカラスを牽制するんですよ。

まあ、カラスが悪いわけでも憎いわけでもないんですけど、宿主としてはツバメの応援をしたくなっちゃうわけですよね。
普通の安全な状態でも巣立ちまでいけるのは全体の25%の確立なんだそうです。


で、とりあえず猫だのヘビだのの心配はないので、カラスに襲われない方法はないものかとネットで検索してみましたら、けっこうありました。
すだれを吊ってみたり、15センチ四方の網を巣の周りにかけたり……。
人の出入りを頻繁にするとか、巣の近くに音量を大きくしたラジオも効果があるそうですが、まあ、なかなかね……

うちに対応できそうなのはネットか紐。
ネットを吊るすにはちと危険な場所なので、紐にしました。

垂れ下げる紐の間隔は50センチから80センチ。ビニール紐の先に針金で作ったSホックをくくりつけて、トングで雨どいの固定金具に引っ掛けて、紐はベランダの手すりにくくりつける(重石にくくりつけてもいいらしいですが)――これを3本設置してみました。

必須条件はカラスがツバメの巣の下からジャンプして巣を壊す、そのスペースをなくすこと。
(ホバリングができないので、近くまで歩いてくるんですね)
紐の間隔50センチから80センチというのは、カラスが羽を広げたときの大きさより狭い幅――関東にいるのはハシブトガラス、うちのほうにいるのはハシボソガラスで、大きさが多少違います。

うちのベランダは狭いし、屋根からベランダの手すりまで傾斜した状態で紐が走ってるので、羽を広げて90センチになるハシボソガラスがばっさばっさできるスペースはなくしました。

まあ、初の試みなのでツバメんもちょっと警戒気味かも^^;
紐を設置してからあんまり巣に戻ってないようなので、もともと抱卵してなかったのか? とも思ってみたり……
なんにせよ、ちょっと様子見な感じです。はい。

早く慣れてね、ツバメんwww

ちうか、コレいいじゃん!!
お助けくんシリーズ マジックハンド・ホールドリーチャーお助けくんシリーズ マジックハンド・ホールドリーチャー
()
ライフテースト

商品詳細を見る

これなら今日みたいにベランダから落ちそうになることもあるまい!(・∀・)




テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
 2012_06_21


 今ですね、チャクラを活性化する運動やってるんですよ。

知りたいですか?

そうでしょう。教えちゃいます。


両手を広げてぐるぐる時計回りに回るんです。



ほんとですって!
だってヨガやってる人のブログに書いてあったもん!

「疑り深い人による精神世界日誌」
http://plaza.rakuten.co.jp/cyousenrekishi/diary/200911120000/


で、効果ですか?

ええ。アタマよく回りますよ!(・∀・)

。。。いや、脳みその回転が早くなる気がします、確かに。

最初の一回目は、5回転しただけでふらふらでしたけど、2回目以降は6回転でもどうっちゅうこともないです。
そろそろ回転数上げたほうがいいのかわかんないんですけど。。。

一度おためしあれ!

ぐるぐる楽しくなってそこらへんに激突しないようにお願いします。




テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
 2012_06_21


 マニュアルをひととおり確認し、とりあえず書いてみようとプロットをたてはじめた。

……
………………
……………………

楽しすぎるっっ(≧▽≦)

そりゃもちろん、お客様に楽しんでもらえなきゃどーしようもないんだけどさ。
でも、自分も楽しんで、お客様にも楽しんでもらえるのが一番だよね。



いやー。
子供の頃から日がな一日マンガ描いたりしてましたが、今、あの状態ですwww
過去、小説書いてて、意識がぶっ飛んだ状態でキーボード叩いてたこともありました。でもそれとはちょっと違う感じ。

もう、とにかく何やっててもプロットのことが頭から離れないの
瞑想しててもいつの間にやら設定どうしようか考えてたりして。(瞑想にならんwww

確認事項がぼろぼろあったり、シナリオ進めつつもまた戻って再確認することがあったりで提出するのはもう少し後になりそうですが。
ついでに肩凝りもますますひどくなりそうですがw


いいんです。
たぶん、今が一番楽しい時期なんです。私には。
いずれネタが出なくて半ベソになる時が来るのはわかってる。だから今はもう一心不乱に突き進みます。

いくぞぉーっ!

 2012_06_17


 MS業務のためのマニュアルで耳から鼻から文字が出そうな直江です。こんばんは。



今日は、
ちょっとメモ的、「直観に従え。」コーナーです。(コーナーかよwww



だから、うちのお客様のうち、小説メインで来てくださっているスピリチュアル免疫の無いお客様は、どうぞここからは回れ右をなさって、下をご覧になりませんように。
よろしいですね?

















さて。


最近、お邪魔させていただいてる「なにが見えてる?」さん。
読み進めていくうちにびっくり仰天な展開にっ!
で、
そちらの旧ブログ2007年7月あたりを読んでおりましたら、ミカエルから剣をもらったという記事が。

あの当時、けっこうそういう方いらしたんですね。
直江は噴出すアレルギーと闘いながら、一心不乱に「虚空の鑑」を書いてたなあ……
まあ、それはおいといて。

で、記事を読んだときは「おお、エクスカリバーだあ~! すぅげえ~! ……まあ、私、剣とかもらったことないし……ちうか、仕事しようぜ、自分www」
と、膨らむ妄想を自分で嗜めたわけですが。

お風呂に入ってボーっとしてると、いきなり思い出しました。

「あ。剣、もらったことある」(←爆


夢日記をつけているということは以前、どっかで書きましたが、そのノートを見てみました。

「2012年3月11日
 ドアから白い着物を着た女性(日本人に見えたけど、相貌は不明)が、何か白くて長い物を両手で捧げるように持っていた。
 それを私へ差し出すので、何となく受け取った。
 飾りがついた剣(柄も鞘も)で、祭儀用のものに見えた。」

――というメモ。
渡されたときは、冷やっとしたものの、真っ白の鞘や柄に金銀の飾りと宝石が埋め込まれていた派手派手しいものだったから、「あ、なんだ祭儀用の剣だったのか」と。

この夢を見たのは10日の夜だったのか、11日の夜中だったのかわかりませんが。。。ついぞ忘れておりましたw
青文字で注意書き……「なんでこんな夢を見たのか不明」ですと。

……ていうか、3月11日なんですね、このメモ。
確かに、一年前のあの日は、私の精神世界にとっても非常に大きな転機となった日でした。
それは今現在、「ここにこうして在る」ことがその証明でしょう。。。ありがたいことです。今ここに在ることが。。。


でもさ。。。
あの剣、いったい誰がくれたの?

ていうか、私、どこへ仕舞ったんだよ‥‥???




 2012_06_16


 経過報告です。

まずは某出版社の話は残念ながら流れました。
共同出版とかは……まあ、お金ないですから^^;;


で、
このたびWTRPG(ウェブトークRPG)舵天照にてMSをつとめさせていただくことになりました。
(つっても、今まだ業務についてあれこれ勉強中なんですがwww)

舵天照(DTS)の世界を覗くだけでも楽しいと思いますよ^^
奥が深くて、どんどん広がっている感じですから。
私もみんなに楽しんでもらえるような物語を紡いでいきたいと思ってます。
どうぞよろしくお願いします^^


テーマ : 日々のつれづれ    ジャンル : 日記
 2012_06_15



05  « 2012_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ




pagetop