archive: 2008年06月

帰りました~

文化財:旧日銀 帰りの新幹線から 明日7月1日から始まる 内尾和正「一枚だけの展覧会」のオープニングパーティーに出席するため、岡山へ帰郷してきました。……4年ぶりの帰郷。4年前に帰ったときも、なぜか4年ぶりだった……今回の帰郷で、変わっていた街なみとか、ドアに開閉ボタンのついている電車とか、更に耳慣れているはずだと思い込んでいた岡山弁の会話が半分しか解らなかったとか、自分ちの近所に文化財があったとか、...

準備中

 帰郷するのでみやげを買いに麻布十番まで行ってきた。その名も、たいやき浪花屋。ここはかの有名な 「およげたいやきくん」 のモデルになったお店。たいやきはもちろん、ロールケーキなど2階のカフェでもいただける。ワタシもせっかくなので、みやげの「アズウィッチ」とたいやき1個買ってかえった。(←たいやきは駅で食べた。餡子がしっぽまで入ってて美味しい~*^^*)で。このアズウィッチ、買ってから気付いたが、3日し...

超巨大………っっ!!!

No image

 昨晩、かつてないほど巨大なアレに遭遇した。いかんとは思っていたのだ。台所はネギの臭いが充満していて、しかも蒸し暑い。それでも大丈夫だろうとタカをくくっていた。油断していたのだ。オーラの泉をみて、トイレから部屋に戻った視界の端に、10センチくらいの黒く細長い巨大な影が……。あまりの大きさに、最初、ヤツだとわからなかった。おそるおそる近づいてみたら「†§⊆π‰〇/ι≫±∂~~~~っっっっ!!!」おわかりになる...

「虚空の鑑」お休みします

No image

 仕事の関係で、今月いっぱい連載をお休みさせていただきます。――つっても、来週はちょっと帰郷するのでUPできないのですが。とりあえず、ネットから消え失せる可能性大でございますので……。次回は7月6日(目標。あくまで目標です。)の予定です。なので、常連様(ありがたや(-∧-))には、たいへん申し訳ございませんが、また来月 覗いてやってくださいませ。(まあ、直江の場合、そもそもが不定期更新なので皆々様 慣れてら...

虚空の鑑 第48話UP

No image

 虚空の鑑 第48話【帰還〔壱〕】UPしました。 ●宰相さまのおなりです。**************************************** リンクの 「虚空の鑑 もくじ」 よりどうぞ!……今回初めてトラックバックなるものをやってみたが……自分のブログで自分の作品のトラックバックをすることにどんな意味があるのかよく解らないが……まあ、いいや。...

エトセトラ

No image

 鹿男あをによし(2007/04)万城目 学商品詳細を見る 編集T氏にお借りした「鹿男あをによし」。これもたいへん面白うございました。「そうくるか!」というカンジの小説です。(どんなだ)さて。派遣満了後のことですが、ありがたいことに、契約形態を変えて現在の職場に勤めることになりました。直江家の財政が逼迫していることもあり、今後は編集補助の仕事もプラスしてもらえたので、多少ゆとりができるのではと……。最近は土日...

拍手御礼

No image

 拍手をありがとうございます。コメントもありがとうございます^^↓ネタバレ防止のため追記にお返事をば……。――で、ここのトコ読んだ本など。まだ見ぬ書き手へ (朝日文芸文庫)(1997/05)丸山 健二商品詳細を見る鴨川ホルモー(2006/04)万城目 学商品詳細を見るホルモー六景(2007/11)万城目 学商品詳細を見るまずは「まだ見ぬ書き手へ」。こ、これは何というか、ものを書くということの心構えと姿勢について、背中をどつかれたような...

豆大福

No image

 豆大福といえば、群林堂。おいしい餡子と黒豆の、あの砂糖と塩の絶妙なバランス、できたてのほやほやの、まだほんのりぬくい大福を頬張ったときの、あのエモイワレヌ幸福感――給料が入った日、店の前に行列がなければUターンしてでも走って買いに行く。今日、部長が皆で食べようと、豆大福を10個買ってきてくれた。お休みの人がいたので、それは「キミが持ってお帰り」と。勿論、直江は断ったりなどしませなんだ。ありがたく、...

虚空の鑑<24>UP

No image

 虚空の鑑<24>【氛祥/常情】UP ハナたち一行はホウライヌの結界守と合流し、北の森へ向かう。一方、水華蓮ではターガナーダが騒乱のローブミンドラに帰国することを決した。*******************************************リンクの 「虚空の鑑 もくじ」 あるいは、「Kha-dira小説TOP」よりどうぞ!...

読んだ本とワタシの前世

No image

紫の履歴書 新装版(2007/03)美輪 明宏商品詳細を見るオーラの素顔 美輪明宏のいきかた(2008/06/11)豊田 正義商品詳細を見る 「オーラの素顔」という本を昨日いただいた。部長に言うと、「三輪明宏すきなの? じゃあ「紫の履歴書」読んだ?」 と聞かれ、思わず首を振った。「紫の履歴書」は三輪明宏の自叙伝だと聞き、最近になってファンになったとはいえ、自叙伝を読まずしてファンとはいえまい。と思い、早速、図書館から借り...