category: ベタ日記

しぐれさん永眠

 本日未明(たぶん)、春の嵐とともにショウベタのしぐれさんが去っていかれました。2009年7月31日、当時勤めていた会社の方からショウベタを譲り受け、「しぐれさん」と名付けました。寿命は約2年と言われており、一度は瀕死の状態にまで陥り、大きな地震を経験し、かつ東京から岡山まで酸素石とカイロ装備でお車で移動するという、おそらくベタにしてはけっこうデンジャラスな人(魚)生ではなかったかと思われます。約...

おお~!

No image

 去年の暮れあたりから生命の危機に陥っていた我が家のしぐれさん。助言をいただき塩と保温で持ち直してきたことは以前書きました。長きに渡る闘病(?)生活のため、美しかった尾ひれは縮んでしまい、お世話が足りずに申し訳ないと反省するばかりです。でも、ちゃんとエサも食べてくれるし、元気に泳いでくれてるのでいいのです~^^しかも!今日は水面に泡巣が作られているのを発見!おおお~巣を作れるまでに回復したのだね、...

がんばれ、しぐれさん!

No image

 先週はじめ、しぐれさんは元気がなくなってヒーターの下から動かなくなりました。呼吸をしに水面へあがってくる以外はずっと沈んだまま。エサは少し食べる程度でした。寒いのかと思って水槽の三方をエアパッキンで覆ってみましたが、変わらず。。。しぐれさんをくれた方の話を思い出して、光に透かして観察――鱗に白い粉がついていることもなく、体の変化は見当たらなかったのですが……動かない;;で、メールで相談したら、白い粉...

くわれちまったかなしみに

No image

 夏の終わりに熱帯魚センターで買ってきた石巻貝3匹。1匹は寒さで昇天し、2匹目は(十中八九)飢餓で昇天してしまいました。かろうじて残っていた石巻貝は、以前の元気はなくなったものの、それでも水槽内を移動していたので安心していたのですが、なにやら様子がおかしい。ひっくり返っているようで、慌てて貝の向きをかえてやろうとしたところ、、、、中身がいねえええええええそれは、もぬけの殻の貝殻……ちょっと、待て。昨...

石巻貝はナニを食べるのか

No image

 先日、ヒーターを入れてご満悦の様子のしぐれさんですが、新たな問題が勃発しました。石巻貝の食べ物が無い。ベタをくれた方に相談してみると、あの貝は非常によく働いてくれますが、故に、餓死することが多いのだとか。入れている水草(ウィローモス)は食べないし、底に落ちた有機物を食べるわけでもない・・・。水槽が2リットルの小さなものですので、貝は1匹でよかったんですよね;_;で、 ワカメとか昆布はどうだろう?...