FC2ブログ

疑問と躊躇

 昨年夏ぐらいからオルゴナイトが作れなくなってました。実は。
鉱物を化学物質であるレジンの中に入れて固めることに対して、疑問と躊躇が生まれたせいなんですが。

そりゃね
鉱物ができる環境なんてものは、人間が到底生きていけない凄まじい高温と高圧の中ですけども。

私は植物にも鉱物にも「意思」があると思っている人間なので、オルゴナイト作成に使う鉱石を石屋さんで探すときも、「オルゴナイトに入ってくれるヒト~」と思いながら選んではいたんですが、
でも、

これでいいのか? 

って思っちゃったもんだから、今までみたいにほいほいレジンの中に石を突っ込むことができなくなってしまったんですよね……

それをいったら木彫りなんかは木を削るじゃないかとも思うんですがね。

モノを作るのは好きだし、楽しいと思うけれども、でもそれって自分だけなんよね。
レジンに入れられる鉱物的にはどうなの? ってハナシなんですが。


で、そんなもんだから、そもそもレジンってなによ? って思ったわけです。

私が使用しているのは1液と2液混ぜあわせて型に入れて1日経ったら凝固するエポキシレジン。
凝固しても温度変化で伸縮することはわかってるから、ガラスとも違う。いわゆるプラスチックですね。

いろいろネットを見ていて、簡単にレジンの説明をしてくださってるサイトさんがあったので、ご紹介します。
 ⇒ http://www.net-amazing.com/shoshin.html


あとは、こちらの記事――


20190113-ha.jpg
20190113-ha2.jpg


日本の医療が金儲け主義ってのは知ってましたが、それはともかく。

歯科に使われるレジンがクラフトレジンと同じものかどうかは置いといて、
とりあえず、レジンに対する危険視は和らいだものの、根本は鉱物を完全に固めてしまうことに躊躇を覚えているので……
さてねえ……
このへんが納得できないと、オルゴナイト作れないなあ……うーん

しばらくはこの「答え」を探してみようかと思います。

※既に作っちゃってるコたちは、そのままショップサイトで展示販売してますけども。
 今後はちょっとわからんです。あはは( ̄▽ ̄;)







ご機嫌さんであること

  お昼休みは弁当食べながらYahooのみんなのアンテナを読むのが楽しみな直江。

先日はこんなのがみんなのアンテナに引っかかってた。
  ↓
20181217-minna-ant.jpg

この次男さん中学生の坊ちゃんらしいのですが、あっぱれです!

自分の機嫌は自分で決める

これな、ワタシ、もうこの世の真理だと思うのよ。

以前、何度か「自分の現実は自分が創造している」ってなことを記事にしたけど、まさしくこれだと思うのよ。
現われた事象はただの事象――それをどう感じるかでその人が見る現実は180度変わるのだから。

もっと言えば、いま自分が見てる現実はちょっと前の自分の思考が作り出したものが出てきてる。だから、それが嫌だと思えばその思考をキャンセルすればいいのだし。

ものの見方とか考え方を変えると、自分が見る現実は確実に変わるからね。



あ。
私が認識してるご機嫌さんって、別にハイな状態じゃなくて、なんかに夢中になってるとか、そのときそのときを満足してる状態だと思ってるのだけど。

まあ……いつもご機嫌さんでいるように
長年こびりついた(あるいは強制された) 「思いグセ」 を現在進行形で一個一個取っ払ってる最中なんだけど~(=∀=)


近所のぼっちゃんたち

 発端(?)は少し前。
亀ズの水替えをしていたところへ、家の前の公園で遊んでいたらしき小学生低学年の男の子が4人ほど
「亀だあ~」
「おっきい~」
と覗きに来たので、しばらく話す。

一斉に話すので、せめて順番に話してくれと、おばさんは思ったものだ。。。

で。
うちの亀は20歳だというと、みんなびっくり……そりゃそうよね。10歳にもなってない子たちだもの(笑)

そんなことがあって、どうやら私は「生き物好きなおばさん」と思われたらしい。

数日前、虫取り網があったら貸してほしいと来たのだけど、そんなあーた。ジジババしかいない家に虫取り網なんてあるわけないじゃん(笑)

――て、こないだも網は無いと言ったはずだが、今日は会社から帰って車を車庫に入れた途端、バケツと網を貸してくれという。
無論、網などない。バケツもちょっと持ってかれると困る(笑)ので、ごめんね、と帰ってもらったんだが、再び現れる坊ちゃん二人。

どうやらザリガニを捕まえたいらしく、入れ物を貸してほしいのだと……

思案した末、庭の水道そばに置いてあった持ち手付きのブラスチックボウルを貸すことに。
しばらくして、捕まえたザリガニを見せに来てくれた。
「捕れたよ~おっきいのとちっさいの!」

いわゆる普通のザリガニ……昔はアメリカザリガニとかいうかなり大きめなのもいたけど、彼らの棲息できる水路も激減したし個体数も減って身体も小さくなってるのかもしれないと、ひそかに思ってみたり。
ていうか、それでも、今も居るんだね、ザリガニ。。。

「家に持って帰ってバケツに移し替えてきなよ」 というと、家は遠いのだという。
この町内の子じゃないのかなと聞いてみると、
坊ちゃん1 「3メートルくらい離れてる!」
私 「へ?」
坊ちゃん2 「3メートルはすぐそば!」 すかさず突っ込みが入る
坊ちゃん1 「あ。間違えた30メートル!」
私 (30メートルもすぐそこだろう??)

彼らの話を要約すると、そのプラスチックボウルをこちらに返しに持ってくるのが大変なのだと言いたいらしい。
これはうちのばーちゃんが使ってるのであげられないのだというと、坊ちゃんたち「あああ」という顔。。。

私 「じゃあ、ビニールに入れて持って帰ったら?」

坊ちゃんたち、そこに思い至らなかったらしく、「名案だ!」とでもいうように顔を輝かせる。
そのくらいならうちにもたくさんストックはあるので、二枚重ねにしてザリガニを移し替えた。
ザリガニのハサミで袋に穴があかないうちに早く持って帰りな、と言うと、坊ちゃんたちようやく得心がいったらしい。
そのあともしばらく公園で遊んでいた子もいたようだったけど、今日は比較的早くみんな家路についたんじゃないかな?


そういやあ、昔近所に居たなあ……
ザリガニとかヤゴとか、昆虫とか爬虫類とか捕まえるのが大好きな子で、毎日毎日虫取り網とちっさいバケツ持って水路とか池とか山とか行ってた子が……

まあ、おばさんも嫌いじゃないぜ。
蝶とか蜂は人懐っこいコも多いしね。


そろそろ亀もザリガニも虫も冬支度に入ってく季節だ。






HP引っ越し

 2019年3月末をもってずっとお世話になってきたジオシティーズのサービスが終了するとのことで、HPのトップページを引っ越しました。

HPを開設した2000年11月――「蒼天門」はイラストサイトとしてスタートしました。
その後、PCが壊れてた1年半ほどブランクがあったものの「Kha-dira」と改名して再開し、そうこうしているうちにいつのまにやら小説サイトになって、イラストの方はまったく手を着けなくなっておりました。
なもので、まんまイラストのページがあったりします。(いただいたイラストもありますし)

というわけで、
これを機に、小説とブログのみの運営でやっていくことにしました。

3月までは旧HPもそのまま残しておこうと思います。
直江の昔のイラストでも見てやろうという方は、今のうちに覗いてやっといてください(笑)

新しいHPはこちらになります↓
https://kha-dira.themedia.jp/

小説ページやブログはリンクを張っただけなので、HP引っ越しといっても、ほんとにKha-diraのTOPが変わって、イラストページやリンクページなどが無くなったというだけなんですけどね^^;
これからちまちま手直しが入るかと思われます。……入らないかもしれないが。


これまでお世話になってきました素材サイト様には心より御礼申し上げます。
ありがとうございました。
小説ページにてお借りしている素材のサイト様については、小説トップページにURLのリンクを貼らせていただきます。


なにはともあれ、旧サイトではお世話になりました。
新サイトでもどうぞよろしくお願いいたします。


 

あっちぃですね……

 これが理由ってわけじゃないですが
エレボスの淵の最終話の書き出しが決まらなくて悶々としております.


あああ 美味しいフルーツタルトをホール食いしたいっっ




プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 



おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』






By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ