日記

【 日記 】 記事一覧

今日の空

日記

20180218-1.jpg
南西 16:37


 今日は少し春らしい日差しと風だったね。
チュンたちも元気にさえずってた^^



▲PageTop

いつでも君を見ている……

日記

 妙なタイトルつけてスミマセン。

さっき西の窓から空を見ていたら銀色の長細い形の、凹凸してるのか四角いのが3つくらい連なってるような(□□□ ←こんなカンジ) 飛行機らしきものが東から西へ向かって飛んで行ったのです。
大きく見えたので低空を飛んでるんでしょう――てことは旅客機じゃないんでしょうね。
自衛隊のヘリでもなさそうだし
今日は風がすごくて窓は開けなかったので、飛行機のゴー音なのか風のゴー音なのか判断つきません。

「おー、飛行機だあ……ヘリかな?」

と見上げていたなか、それは陽光にキラリと輝いて、春の霞の中に消えていきました。。。


……て

ちょっと待ってよ!
その消え方おかしいでしょ?! 


厚い雲があるわけじゃないのよ?! いくらワタシの視力が低いからって、その位置で見えない扉の向こうへ行くみたいに先端から消えないでしょ?!
飛行機ならもっと西の山の向こうへ小さくなっていくでしょ?!

錯覚かと思って目を凝らしても、もう空のどこにも銀色の飛行機はありませんでした……


ってことがありまして、ええ。ついさっき。
それでこないだ空の写真を撮ったことを思い出しました次第。

2018年2月12日 16:38 訂正15:28(←カメラの時計がズレてました~(汗) 南西の空
夕方近いのに太陽の光が強くて、画像が白く飛んでるんじゃないかと思ったんですが、なんとか撮れていたようです。
でもあんまりおもしろい構図ではなかった……というか、写したかったその「色」が写せなかった(泣)

どう切り取っても面白みのない写真の一枚……
(撮ってるときはね、灰色の雲の手前のちぎれ雲がきらきら光ってるのがすごく気になって、なんとなく、それが中央にくる位置で撮ってました)
ばかでかい写真の一部――のさらに矢印部分――ごみのように見えます。
20180212-1.jpg


今までの経験上、ごみが付いたと流してはいけません。
拡大してみましょう。
430%拡大がこちら↓
20180212-2-2.jpg

これはどんな形なんでしょうかね……?
こちら側が一番影が濃く、丸く映っていてその両脇が比較的それより薄い丸い影になってるようにも見えますが……
あるいは、黒い●がぐるんぐるん高速回転してるのがこんな風に映ってしまったのか……

もうちょっと拡大して、600%。
20180212-2-1.jpg

……うん。
600%拡大してもよくわかりませんね(*´з`)

とりあえず空のおともだちかな、としておこうと思います。

何はともあれ
空を見れば(写せば)やつがいる、って感じですかね(笑)




▲PageTop

目下執筆開始……じゃなくて、再開

日記

 こないだから連載小説の続きを書き始めております。

何しろ前回UPが2014年8月……

2014年だと?! 

あー、2016年に触ったのは別の作業だった。。。

そりゃ~
3年も書いてなきゃ舞台となってる建物の構図も忘れちまってるよな……(~_~メ)
いつだったかも続き書こうと思って原稿ソフト立ち上げたんだけど、最初から読み直すハメになって頓挫したんだっけか。。。


今後のストーリー展開の変更とか追加はけっこう入れたんだけど、いまの書き出しが決まらなくて「うーん……」と腕組みの状態が続いてるカンジ^^;
伏線はあんまり張ってない(ハズ)だから、開始の一文が決まればさくっといける(ハズ)なんだよな~
ま、月曜日も休みだし腰据えて取り組むとしよう。



▲PageTop

さんかく の ひ

日記

 めちゃくちゃ久しぶりに空の写真を撮りました。
(ブランクになった理由は、まあいろいろありまして……)

だいたい……
ワタシは、空にカメラを向ければ何かしら人工物っぽいのが写ってるのは当たり前、みたいに思ってるフシがあるのですけど。

ご無沙汰していた「空のおともだち」にごあいさつしつつ……。




空に富士山(笑)
てっぺんで雲の切れ端が光ってます。
20180106-1.jpg









肉眼で見えてないのは無論のこと。
写真の確認中に妙に気になるところがありまして……。
それが↓の四角い部分。
20180106-3-0-1.jpg


どうしても、どうしても私には逆三角錐に見えてしょうがないのですよ(--;)
あるいはお椀のような。
なんかこう……
そこだけぐるんぐるん回ってるように見えて。






で、次の写真で確認するとこんな風に写ってました。
お椀のふちになんかついてる的な……?
雲の切れ端か別の何かか……??
20180106-3-1-b.jpg




さらに次の写真では、こう↓
20180106-3-2-b.jpg
うーん……???







西の上空ではこんな△の雲。
20180106-4.jpg





やっぱり空を撮るのって面白いなあ~
なんて思いながら写した写真。。。
20180106-5.jpg




すると
ココにも△の形をした雲……(上の写真で言うと右の方です)
20180106-5-1.jpg



なにやら今日は△に縁のある日だったようです^^;
実は他にも「???」な感じのものが写ってるようにも見えたのですが、何せ画像が荒くてイマイチはっきりしなかったので、あえてとりあげてません。。。
でもまあ……
わくわくしながら写真のチェックするのは久々で、とても楽しかった♪
これからまた空の撮影を復活させてみようかと思ってます。



★でかい写真はアルバムにのっけてます。
お椀のほうは……すこぶる怪しいんですが、「空のおともだち…?」フォルダに入れております。

 アルバム最新ページ→ http://pitamo.jp/photo/alm22824/5


▲PageTop

あけましておめでとうございます。

日記

 今年もどうぞよろしくお願いいたします。


唐突ですが
うちの家は港のすぐそばにあります。

あなたはドコに住んでいますか?
家の立地は、全員が全員ではないですが、健康に関わることが多い。
ビルの高層階、山の際、川のすぐそば、平地でなく低地などは、避けられるなら避けたい。
不思議と海のそばはそうでもないのですが、これらは具合が悪い人や、悪くなる人が多い。
立地は大切です。」


↑こちらは知る人ぞ知る、セルフ整体道場 天心会(https://www.facebook.com/tensinkai/)さんのFBの投稿です。

でね。
ふと考えてみたんです。
なんで海のそばだと「そうでもないんだろう?」って。

一つだけ思い浮かんだのは、海は潮の満ち引きがありますね。
これって「循環」があるからかな、と思ったんですね。

川は一方通行ですね。山の際とか低地はなんとなく「溜まる」イメージ? ビルの高階層は……うん。私的には苦手。土に触れられないのはちょっと苦手(笑)
いずれにしても「循環」のイメージができない……

水は循環してなきゃ腐りますし、身体でいえば血液が循環してくれないと生きちゃいられません。
オルゴナイトを作るようになって場の空気の循環ってものを意識するようになったせいか、天心会さんのこの投稿はものすごく納得した次第です。
あらゆるものは循環してこそ正常といえるのかもしれませんね。



▲PageTop

Menu

プロフィール

直江和葉

Author:直江和葉
突き進め!
サファリランドの
ゾウさんのように!!

メールフォーム

←コチラからどうぞ。

守護者 千早さん

某マンガの強くて可愛い剣牙虎さんにあやかって。

里親さん募集

★☆★☆★



最新記事

ブログ内検索



カテゴリー+月別アーカイブ

2037年 07月 【1件】
2018年 02月 【3件】
2018年 01月 【3件】
2017年 12月 【4件】
2017年 11月 【3件】
2017年 10月 【1件】
2017年 09月 【2件】
2017年 08月 【4件】
2017年 07月 【1件】
2017年 06月 【2件】
2017年 05月 【3件】
2017年 04月 【8件】
2017年 03月 【3件】
2017年 02月 【4件】
2017年 01月 【3件】
2016年 12月 【8件】
2016年 11月 【5件】
2016年 10月 【5件】
2016年 09月 【1件】
2016年 08月 【3件】
2016年 07月 【2件】
2016年 06月 【4件】
2016年 05月 【5件】
2016年 04月 【6件】
2016年 03月 【6件】
2016年 02月 【2件】
2016年 01月 【2件】
2015年 12月 【4件】
2015年 11月 【1件】
2015年 10月 【10件】
2015年 09月 【8件】
2015年 08月 【6件】
2015年 07月 【7件】
2015年 06月 【17件】
2015年 05月 【10件】
2015年 04月 【8件】
2015年 03月 【11件】
2015年 02月 【8件】
2015年 01月 【8件】
2014年 12月 【2件】
2014年 11月 【4件】
2014年 10月 【6件】
2014年 09月 【9件】
2014年 08月 【16件】
2014年 07月 【15件】
2014年 06月 【6件】
2014年 05月 【8件】
2014年 04月 【8件】
2014年 03月 【8件】
2014年 02月 【2件】
2014年 01月 【6件】
2013年 12月 【4件】
2013年 11月 【2件】
2013年 10月 【8件】
2013年 09月 【6件】
2013年 08月 【6件】
2013年 07月 【10件】
2013年 06月 【14件】
2013年 05月 【12件】
2013年 04月 【13件】
2013年 03月 【8件】
2013年 02月 【7件】
2013年 01月 【5件】
2012年 12月 【9件】
2012年 11月 【9件】
2012年 10月 【9件】
2012年 09月 【12件】
2012年 08月 【14件】
2012年 07月 【21件】
2012年 06月 【14件】
2012年 05月 【11件】
2012年 04月 【11件】
2012年 03月 【12件】
2012年 02月 【8件】
2012年 01月 【15件】
2011年 11月 【7件】
2011年 10月 【5件】
2011年 09月 【5件】
2011年 08月 【6件】
2011年 07月 【4件】
2011年 06月 【7件】
2011年 05月 【6件】
2011年 04月 【8件】
2011年 03月 【11件】
2011年 02月 【8件】
2011年 01月 【9件】
2010年 12月 【10件】
2010年 11月 【11件】
2010年 10月 【10件】
2010年 09月 【8件】
2010年 08月 【8件】
2010年 07月 【6件】
2010年 06月 【6件】
2010年 05月 【11件】
2010年 04月 【9件】
2010年 03月 【12件】
2010年 02月 【11件】
2010年 01月 【9件】
2009年 12月 【7件】
2009年 11月 【4件】
2009年 10月 【10件】
2009年 09月 【5件】
2009年 08月 【7件】
2009年 07月 【7件】
2009年 06月 【6件】
2009年 05月 【6件】
2009年 04月 【6件】
2009年 03月 【10件】
2009年 02月 【11件】
2009年 01月 【8件】
2008年 12月 【13件】
2008年 11月 【9件】
2008年 10月 【12件】
2008年 09月 【12件】
2008年 08月 【12件】
2008年 07月 【14件】
2008年 06月 【12件】
2008年 05月 【14件】
2008年 04月 【15件】
2008年 03月 【17件】
2008年 02月 【13件】
2008年 01月 【10件】
 


らくがきわっしょい

いつまで続くかわからねぇがな…                 




おいしいもの






最高級の原料のみ使用した贅沢な紀州梅干し
紀州梅干し専門店
『福梅本舗』












おすすめ

By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ